判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
<「パラサイト・シングル女性」の家事は母親:「炊事」71.5%、「掃除」59%>

 「パラサイト・シングル」の名付け親、山田昌弘さんの近著「家族というリスク」(勁草書房)の中に、「フェミニストは階層の議論を避けている」とありました。ここでいう「階層」とは、子どもや老人、自分など身の回りのケアを必要とする人を家族内に抱えているかどうかということです。
 結婚情報サービス会社「オーエムエムジー」がこのほど、パラサイト女性とノン・パラのシングル女性200人ずつにアンケートしたところ、パラサイト女性は、家事は母親、生活は父親に依存している実態が浮かび上がりました。毎月の自由に使えるお金の額も、ノン・パラの「5万−7万」に対し、パラサイトは「9万−11万」が最多。意識の面では、ノン・パラはシングルマザーなど多様な生き方を肯定する傾向が強いのに対し、パラサイトは保守的でした。「生活レベルが落ちるのはいや」という回答も62%にのぼります。
 パラサイト・シングル現象を「女性の賃金は低く、一人暮らしをしたくてもできないから」と決めつけるのは簡単です。でも、冷静にデータを見極めると、「父親から乗り換える依存先を将来の夫に求め、結婚を先送りしている」「働きたいのに働けないのではなく、働きたくない」女性たちの姿が見えてくるような気がします。(S.S)

Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK