判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
子ども手当の概要決定 09.12.23

 2010年度の予算案の骨格が閣僚間の協議で固まり、子ども手当について、1人当たり月額1万3000円を支給し、財源として、現行の児童手当の仕組みを活用することになった。すなわち、児童手当は、小学生までの子ども1人当たり月額5000円(3歳未満と第3子以降は1万円)であるが、これを子ども手当の1部として支給する。たとえば、児童手当5000円を支給されている世帯には、形式的には児童手当5000円と子ども手当8000円が支給されることになる。児童手当を支給されていない高額所得世帯や、中学生のいる世帯にも、子ども手当1万3000円が支給される。児童手当を埋め込むことで、結果として地方自治体と企業の負担が残ることとなった。

Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK