判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
17年度予算にワンストップ支援センター整備の交付金 2017.1

 政府は、性暴力の被害者が治療や相談を受けられるワンストップ支援センターを全都道府県に整備するため、2017年度の予算案に交付金1億6000万円を初めて計上した。
 国は2020年度までに各都道府県に少なくとも1カ所設置することを目標に、2012年に「開設・運営の手引」を公表した。しかし、2016年12月1日までに、設置は34都道府県にとどまった。公的な資金援助が乏しいことが課題であった。
 性犯罪・性暴力被害者の支援体制整備促進の交付金が新設され、センターの開設費や運営費、警察に相談しなかった被害者の医療費、医療関係者や相談員の研修費などが対象となる。自治体が負担した経費の2分の1又は3分の1を国が補助する。

東京新聞2017年1月9日付朝刊



Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK