判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
<妻も国民健康保険の「世帯主」に>02.01.19

 妻が自営業で国民健康保険、夫が会社員で被用者保険、という場合、妻は自分の保険証だと思っているのに、そして自分で保険料を払っているのに、今まで支払い義務者は、住民票の世帯主とされていたので、夫宛に請求書や領収書がくるというケースが少なくありませんでした。こういう擬制世帯のケースが全国保加入世帯のうち、1割もあったそうです。
 この扱いが2001年12月25日に改定され(厚労省保保険局長 保発291号)、本人が希望すれば、妻も(正確には国保上の世帯主でない者も)、国保上の世帯主になることができるようになりました。片働き夫婦のみを念頭においた制度が、一歩、共働きも視野に入れたものに変わった、つまりやや大げさにいえば、社会保障制度の個人単位化が少しすすんだ! のです。それも本人の選択制。かつて、「私の健康保険証なのに、なんで私の名前でなくて夫の名前が書いてあるのよ」と怒っていたYさん。とうとう実現しましたよ。

Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK