判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
<看護婦・助産婦から看護師・助産師へ>02.01.19

 2001年12月「保健婦看護婦助産婦法」が改正され、保健婦・看護婦・助産婦は02年4月からそれぞれ保健師・看護師・助産師となります。いままで「看護婦・看護士」、「保健婦・保健士」と男女で名称が異なる専門職の名称をジェンダーフリーにするというのが目的です。助産婦の名称もこれにそろえたものです。今回は名称変更のみで、ただちに男性に助産師になる道をひらいたものではありませんが、その一歩にはなっているでしょう。現実に助産師になりたいという男性も存在するといわれ、男性への門戸解放問題は、近い将来必ず生じるでしょう。
 女性のみがする出産というもっとも女性の人権・尊厳が守られなければならない場ということを考えると、これは形式的なジェンダーフリーの考え方では解決出来ない重要な問題を孕んでいます。問題点などについて詳しくは、以下を参照して下さい。
  http://www.madoka.nu

Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK