判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
児相通告件数12年連続で増加・児相引渡し3,521件  2017.3

 命の危険等があるとして全国の警察が一時的に保護し、児童相談所などに引き渡した18歳未満の子どもが2016年に3,521人いたことが警察庁の調べで分かった(2015年2,624人)。警察が虐待として児童相談所に通告した子どもは54,227人で12年連続で増えた(前年比46.5%増)。
 通告全体の7割が心理的虐待で37,183人(前年比53.9%増)。身体的虐待11,165人(同35.2%増)、食事を与えない等のネグレクト5,628人(同27%増)、性的虐待251人(同46.8%増)であった。
 警察庁が児童ポルノ事件で2016年に2,097件、1,531人を検挙し、被害にあった子どもは1,313人に達した(いずれも過去最高)。

毎日新聞2017年3月10日付朝刊(川上晃弘記者)


Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK