判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
高齢者虐待防止法制定への展望

 DV法、児童虐待防止法が制定されて、外から見えにくい家庭内の暴力を防止し、被害者を援助する制度が整いつつありますが、その中で取り残されているのが高齢者です。
 介護保険法や成年後見法が成立して、高齢者の権利を守る法規制も皆無というわけではありませんし、施設内・家庭内での高齢者への虐待は、最近マスコミでもとりあげられてはいますが、まだ実態さえ明らかになっていません。まして、「高齢者虐待防止法を」という声はほとんど聞かれませんが、いち早くそのような法律を作ることを展望した日本弁護士会によるシンポジュウム「高齢者に対する虐待防止法への取り組み」が開催されました(3月17日)。
 当日は、現状報告、横須賀市における虐待防止システムの紹介があったあとで、アメリカのシステムを参考にしながら、日本でどのような法律を考えられるかについてディスカッションが行われました。通報義務や一時保護所をどうするか、管轄はどうなるかなど、まだまだ研究しなければならないことが、山積していることがよくわかった「はじめの一歩」とでも言うべき集会でした。これからの課題として大いに注目していきたいと思います。


Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK