判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
憲法24条改正案 自民党 05.4.4

自民党新憲法起草委員会が、4月4日、小委員会要綱を発表しました。
24条に関しては下記のとおりとなっています。
さすが、男女平等の条項は落とせないようですが、現実に多様化している家庭・家族にどう対応するかという視点は欠けるようです。

〔家庭等を保護する責務〕
○ 国民は夫婦の協力と責任により、自らの家庭を良好に維持しなければならない。
○ 国民は自己の保護下にある子どもを養育する責務を有するとともに、親を敬う精神を尊重しなければならない。
○ 国及び地方自治体は、家庭の社会的、経済的及び法的保護を保証しなければならない。
○ 国民は相互の協力と参加により、地域社会の秩序を良好に維持しなければならない。

* これらの責務は具体的条文に規定するよりも、前文に記述したほうが望ましいとする意見もあるが、前文に関する小委員会との調整が必要。
* 一方、これらの責務を24条(家族関係における個人の尊厳と両性の平等)に加えるという案、法律条項に落とせばよいとする案もある。

Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK