判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
再婚禁止期間を6カ月から100日に短縮する民法の改正法が成立 2016.6.1

女性のみに再婚を禁止した民法733条について、禁止期間を離婚後6カ月から100日に短縮し、離婚時に妊娠していないことを医師が証明した場合は100日以内でも再婚可能にする改正法が、6月1日、可決・成立した。100日を超える部分を違憲と判断した昨年12月の最高裁判決を受けたもので、公布日から施行される。ただ、上記改正法のように100日間に期間を短縮しても、女性のみに再婚禁止期間を設けることについては、必要最小限にしてやむを得ないとはいえず、再婚禁止期間自体を撤廃すべきである。なお、付則では、施行から3年をめどに見直しを行うとされている。一方、選択的夫婦別姓を導入する改正案も野党から提出されていたが、継続審議となった。
日本弁護士連合会は成立の当日、再婚禁止期間の撤廃のほか、選択的夫婦別姓の実現や婚姻適齢の男女同一をも求める会長声明を発表した。

http://www.asahi.com/articles/ASJ5075XZJ50UTIL06D.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000035-mai-pol
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2016/160601.html



Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK