判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
下の子育休取得で上の子退園は違法 保護者が所沢市を提訴 2015.6.25

 所沢市が2015年月から保育園に通う0〜2歳児がいる母親が下の子を出産し育児休業に入った場合、原則として保育に通う0〜2歳児を3か月後までに退園させる「育休退園」制度を始めたのは、違法だとして、同市の保護者11人が6月25日、市に退園さないよう差し止めを求める行政訴訟をさいたま地裁に起こした。運用差し止めの仮処分も申し立てた。
 3月に方針変更を知った保護者らは市に要望書を出すなどしたが、平行線で、法的措置に踏み切ることになった。
 原告らは、「育休中も保育園を利用できるとした『子ども・子育て支援法施行規則』の解釈を誤った運用で、違法だ。子どもの保育を受ける権利も侵害している」と主張している。
 原告訴訟代理人によると、近く別の6世帯の保護者が同じ訴えを起こす。

東京新聞2015年6月25日夕刊
朝日新聞2015年6月25日夕刊(戸谷明裕記者)



Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK