判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
厚生労働省が「LGBT差別もセクハラ」とセクハラ指針に明記 2016.7.1施行

 厚生労働省は、職場での性的少数者(LGBTなど)への差別的な言動がセクハラに当たることを、男女雇用機会均等法に基づく事業主向けの「セクハラ指針」に明記する。
 現在の指針でも、性的な言動はセクハラの対象に含まれ、事業主には研修を通じて防止に努めたり、加害従業員が処分の対象となることを就業規則に定めたりする義務があるが、「被害者の性的指向または性自認にかかわらず対象となる」と明確化して、LGBTに関する差別的言動も含むことを明確にした。2016年7月1月より施行される。



Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK