判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
米国国務省2014年度報告書 「JKお散歩」を問題視 2014.6.20

 米国国務省は、6月20日、世界の人身売買をめぐる2014年度報告書で、客がお金を払って女子高生とデートする「JK(女子高生の略)お散歩」を初めて問題視し、女子高生が男性と歩いたりお茶を飲んだりするだけでなく、児童買春の例もあると指摘し、少女が「人身売買の犠牲になっている」とした。また、日本人男性による東南アジアやモンゴルにおける買春ツアーの問題も指摘されている。
 また、外国人技能実習制度は、安倍政権が国内の人手不足を補うことを念頭に、受け入れ期間を3年から5年に延ばすことを検討し、成長戦略のひとつにもなっているが、報告書は、同制度が技術を学ぶという目的とは異なる実態があると指摘し、強制労働の事例もあると問題視した。
 2014年6月22日付朝日新聞朝刊
 http://www.state.gov/j/tip/




Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK