判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
離婚後300日以内の出生子 認知請求の手続き案内新設  08.6.11

 離婚後300日以内に生まれた子について、夫の子であることを否定するには、従来、嫡出否認あるいは親子関係不存在確認の手続きによるのが原則であった。裁判所は、夫が長期の海外出張,受刑,別居等で子の母と性的交渉がなかった場合など,妻が夫の子どもを妊娠する可能性がないことが客観的に明白である場合に、「このほか,前の夫の子であるとの推定を受けない子については,子から実父を相手とする認知請求の調停を申し立てる方法もあります。」として、裁判所のサイトで広く説明するようになった。従来、この方法を認める裁判官は限られていたが、今後は広く認められると思われる。上記の条件を満たす場合には、前夫に連絡せずに解決する場合もありえる。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_07_16.html
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_07_18.html


Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK