判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
自民党PT 代理出産容認の生殖補助医療法案まとめる 2014.10.31

 生殖補助医療の法整備を検討している自民党プロジェクトチーム(PT)は、10月31日、代理出産を限定的に認めるなどとした最終的な法案をまとめた。
 法案は、日本産科婦人科学会が禁止してきた「代理出産」について、妻が生まれつき子宮がなかったり、治療で提出したりした夫婦に限り認めるとした。代理出産で生まれた子と依頼夫婦との親子関係を成立させる制度は検討事項とする。また、代理出産のほか、第三者の精子や卵子の提供による人工授精や体外受精で生まれた子への出自の情報提供も検討事項として残された。
 党内でも異論があり、2014年中の国会での法案提出は難しく、来年の通常国会への提出を目指すという。

 毎日新聞2014年11月1日朝刊




Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK