判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
出産で母退職54.1パーセントに減少、父の育休取得率2.0パーセント 2012.11.13

 11月13日厚生労働省が発表した「21世紀出生児縦断調査」によると、2010年に子どもを産み、初産などで育てる子どもが一人という母親の出産前後の退職率は、2001年に比べて13.3ポイント減少した。
 常勤の母親の育児休業取得割合は93.5%(2001年の80.2%から13.3ポイント増加)。常勤の父親の育児休業取得割合は、2001年の0.%から1.3ポイント増加したとはいえ、2.0%にとどまる。父母ともに、制度はあるが取得しない理由は、「職場の雰囲気や仕事の状況から」が最も多い。
 父母の喫煙率は2001年からともに減少している。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/shusshoujib/01/index.html




Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK