判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
情報BOX 女性に関する元気の出るニュースです。情報をお待ちしています。
第三次男女共同参画基本計画が閣議決定  2010.12.17

 政府は,12月17日の閣議で,2011年度から5年間の第三次男女共同参画基本計画を決定した。
 男性の育児休業取得率を09年の1.72%から20年に13%に向上させること等,男性の育児支援促進を新たな重点分野とした。
 また,「社会のあらゆる分野で女性が指導的地位に占める割合を2020年までに30%にする。」とした第二次計画の目標を維持し,検討課題として,女性登用に積極的な企業に対する優遇税制の創設や公共調達での優遇を挙げた。
 民法改正については,4月の「中間整理」や7月の「答申」に盛り込まれていた「民法改正が必要である。」との直接的な文言は削除された。しかし,「夫婦や家族のあり方の多様化や女子差別撤廃委員会からの最終見解も踏まえ(検討を進める)」とした上,第15分野で「緊急に実施すべき2年以内のフォローアップ項目も含め,勧告された事項に適切に対処する」とし,女性差別撤廃委員会よりフォローアップ項目とされた民法改正について対処することを掲げた。
http://www.gender.go.jp/kihon-keikaku/3rd/index.html


Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK