判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
わがまま読書 独断と偏見に満ちたこむずかしくない読書案内です。教科書からマンガまで。
『幸せパレットーーそれぞれの結婚』(読売新聞東京本社 生活情報部著 勁草書房)

 新聞社の足を十分に生かした本である(読売新聞に2003年2月から12月に連載されたものに加筆)。結婚前、結婚生活、離婚にいたるまでのさまざまなカップルを描く(160組以上のカップルに取材したという)。たとえば「結婚します」の章では、親同士の見合い、障害者の結婚、ネットの出会い、海外での出会い、農業実習での出会いなどのケースが描かれ、現在日本の結婚の作り方の最先端部分に光を当てており、ジャーナリストの嗅覚がよく働いている。それに対する読者の反響、データ分析を行うコラム、そして落合恵子・石坂啓・紫門ふみ・斎藤茂太といった著名人によるひとくちアドバイスという凝った構成になっている。
 結婚という人間の結びつきの形がどんどん変わってきていることが実感できる。新聞記者の手によるだけにとても読みやすくそれぞれのドラマに引き込まれると同時に、この変化に法律がまったく対応できていないことに改めて考えさせられる。本書には「スウェーデンの恋人たち」の章があり、家族と法律との関係に示唆を与えようとしている。
Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK