判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
わがまま読書 独断と偏見に満ちたこむずかしくない読書案内です。教科書からマンガまで。
『離婚調停ガイドブック[新版]』(梶村太市 2004年 日本加除出版)

 2004年の4月から離婚裁判も家庭裁判所に移管された。またこのところ司法界におけるジェンダーバイアスが批判の的となったこと、DVケースではいままでの調停の方法が必ずしも適切ではないこと、さらに増えている児童虐待への目配りなど、大きく変わりつつある状況を踏まえて大幅に加筆されて新版化されたのが本書である。カウンセリングの重要性にもかなりの分量を咲いている。
 著者は長年家庭裁判所の裁判官を務め、今年から法科大学院の教授となった。豊かな実務経験と現実への柔軟な姿勢は、これから司法界に飛び立とうとする学生に大きな刺激を与えることだろう。
 新版化にあたっては、多くの現場の調停委員に意見をきいたということであり、問題点の解説や一般の表現も工夫されて非常に読みやすくなっている。
 養育費・婚姻費用の算定表や判例索引は実務家に便利であると思われる。
Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK