判例 女友だち 映画ウォーキング 情報BOX わがまま読書 リンク おたより欄
わがまま読書 独断と偏見に満ちたこむずかしくない読書案内です。教科書からマンガまで。
「女性活用待ったなし」日経ビジネス06年5月15日号 日経BP社

特集「できなければ会社は潰れる 女性活用待ったなし 均等法20年懺悔と覚悟」

 日経ビジネスで女性労働をこんなに大きく特集するのははじめてかもしれない。題がすばらしいが、中身もすばらしい。
第1章悩めるトップの胸中に迫る  イオン岡田元也社長の懺悔…
ここ数年、株主総会で株主から「女性の取締役がいないのはどうしてか」という質問が必ず出るとのこと。人口の半分が女性なのにどうして手をつけてこなかったのか。そのバカバカしさを真剣に考えなくてはいけない、と語る・・。日本興亜損保社長、TOTO社長なども。
第2章始まった我が社流の模索
「形から入る」では、2月に女性活用目的にダイバーシティ推進室を作った東京電力、97年にポジティブアクションのプロジェクトを発足し、数値目標の設定とライセンス制度を導入したイズミ(西日本では有名なスーパーです)の紹介。
「草の根で続ける」では、旭化成、松下電器
第3章働く女性が目にした現実
「経験の壁を乗り越えろ」鹿島、田辺製薬、荘内銀行
第4章「女の時代」の必然
男の言い訳は通らない・・など等。
下記の分析も新鮮。
・「女性が働きやすいほど国際競争力が高い」のが世界の常識。
 日本はあくまで例外。
・こう思い込むと失敗する女性登用に関する5つの誤解
  1管理職に抜擢すれば、やる気を出す
  2女性は男性と違う経験をした方がいい
  3女性同士には強い社内ネットワークがある
  4男性は育児で休みたいと思っていない
  5ロールモデルの女性は社内で知られている
・日本だけ女性が働くと出生率が落ちる。
Copyright(C) 2001 GAL. All Rights Reserved.
 
TOP BACK